• トップ
  • 英会話ふれみんぐの思い

英会話ふれみんぐの思い

当校は、創造力豊かなデンマーク人、Flemming Nielsen(フレミング ニルセン)により1989年に越谷市蒲生で誕生しました。おなじみのロゴは、生前のフレミングの似顔絵です。世界一幸福な国、デンマークから日本にやってきたフレミングは、英語が母語ではありませんでしたが、持ち前の情熱と創意工夫力で、学校づくりに邁進してきました。その結果、当校は、フレミングが育った北欧の教育理念が沢山詰まった学校となりました。

今、時代は、未来予測不可能な時代となりつつあり、多様性と寛容性が求められています。そこで、今を生きる大人も次世代を担うこどもも、世界のどこでも生きていけるグローバルでクリエイティブな思考をもつことが欠かせません。その為の多言語コミュニケーション力の向上は、不可欠な要素のひとつです。実際の国際社会では、自身の教養と専門分野と共に言葉ができて身を助ける場面が本当に多いのです。

わたし達スタッフ一同は、こどもから大人まで、一人ひとりの学習者に寄り添い、その夢の実現のお手伝いができるよう、ご縁を頂いた全ての人々にとって居心地のよい学習環境を提供していきたいと考えています。